犬 ダイエット サプリ

border

犬のダイエットサプリ

          
            愛犬をよい子にしたい飼い主のためのしつけ法 DVD 2枚セット

犬のサプリメント

 火を通した手作り食を与えている場合は、ビタミンが失われがちです。

  また、犬はカルシウムを人間の何倍も必要としますので、食材だけで補おうとしたら、結構大変です。

  そんな時は、市販のサプリメントを取り入れてみましょう。

 わざわざ犬用のものを買わなくても、人間用のビタミン剤で大丈夫です。

 ドラッグストアで簡単に手に入りますし、犬用よりも安価です。

 与えすぎに注意するのは、ビタミンA、D、E、K。

 ビタミンAでは、食欲不振や披行(片足を引きずる)など、Dは腎障害、Eは繁殖障害(不妊)、そしてKは消化器系の以上や買血などが、それぞれ過剰症として挙げられます。

 また、カルシウムもとりすぎると下痢をしたり、逆にひどい便秘になったりします。

  製品を選ぶ際は、「天然成分由来」という表示のものをチョイスします。

ダイエット用サプリ

 人間同様、L−カルニテンはダイエットに効果があります。

  ダイエットフードの中には、L−カルニチン入りのものもありますから、獣医さんに相談して取り入れてみるとよいでしょう。

 犬用にも食事に混ぜたり、そのまま与えるサプリメントなどさまざまなものが出ています。

 しかし、人間用のダイエット補助剤でも、昨日まで派手に宣伝され大量に流通していたものが、実験の結果、まったく効果がなかったとわかることがあります。

 犬の場合も、ダイエット補助剤に過剰な期待を寄せない方がよいようです。

[スポンサードリンク]

 

HOMEへ戻る←

犬の健康

犬の健康管理
犬がかかりやすい病気
アトピー
歯周病
眼の病気
腫瘍
熱中症
薬の飲ませ方

犬のダイエット

犬の肥満
犬のダイエット計画
ダイエット サプリ
ダイエット食
ダイエット運動
リバウンドと病気

プロフィール

ブログ
さくらパパの気になる話

リンク集

[スポンサードリンク]